沖縄旅行3日目、最終日の朝はホテルで朝食を食べた後、近くの新しいお店などをチェックしつつ、移転して仮設店舗営業となっている「沖縄市第一牧志公設市場」を見てきました。

移転後の公設市場の場所・アクセス

戦後から続いているという牧志公設市場。建物の老朽化による建替えのため、2019年7月1日から仮設店舗へと移転しています。

仮設店舗での営業は、2022年3月31日までの予定となっていて、元の場所での営業が再開するまで約3年ほどかかるようです。かなり大きい建物だったから、建替えも大変なのでしょうね。

【市場閉場、移転・仮施設準備期間】
 2019年6月17日(月)~2019年6月30日(日)

【仮設市場開業期間】
 2019年7月1日(月)~2022年3月31日(木)

那覇市第一牧志公設市場

以前の店舗は移転セレモニーが終わり、整備に入る状態になっていました。

移転後の仮設店舗は、以前の場所から徒歩3分。旧にぎわい広場があった場所です。

沖縄県那覇市松尾2-10-1

牧志公設市場の営業時間・定休日

営業時間は、8:00~21:00 (店舗により異なります)
※2階食堂のラストオーダーは20:00です。

定休日は、毎月第4日曜日 (12月は除く) 正月、旧正月、旧盆
※上記の他、店舗により休みが異なります。

駐車場・周辺コインパーキング

牧志公設市場の専用駐車場は用意されていないので、車で行く場合は周辺の有料コインパーキングを利用しましょう。近隣のコインパーキングは牧志公設市場の公式サイトで調べられます。

公設市場 場内マップ

仮設店舗の牧志公設市場の場内マップを見ると、1階が鮮魚や精肉などの店舗、2階は食堂になっていて、以前と同じようなつくりになっています。地図で見ても店舗の大きさは同じくらいなので、ほとんどのお店がそのまま移転しているのかな。

2階の食堂エリアも健在なのが嬉しい。1階で買った鮮魚を様々な調理法でその場でいただく「持ち上げ」も以前と同じように利用できるみたいです。

詳しい場内マップは牧志公設市場の公式サイトで見られます。

市場内の様子

牧志公設市場のフルーツやさん

東側の入口から市場内に入ると、色鮮やかなフルーツがあま~い香りを放っています。牧志公設市場のお店では、冬でもマンゴーやスナックパインを販売しているのだとか。スーパーや道の駅に並んでいない時期でもここならほぼ手に入るのだそうですよ。すごいね。

コーヒースタンド小嶺

昭和レトロな外観のドリンクスタンド「コーヒースタンド小嶺」。新しい店舗に移転しても、外観はこの通り。ほっこり。

14時~20時の営業ということで、まだオープンしていなかった。次回はぜひ「冷やしレモン(シークヮーサー果汁に砂糖と水、氷をプラスしたスッキリドリンク)」を飲みたい!

牧志公設市場の漬物やさん

お漬物屋さんには、島らっきょの塩漬けなど美味しそうな漬物がずらりと並んでいます。「かめ~かめ~」と声をかけられたら「試食を食べて」という意味らしいので、遠慮せずにいただいてみるのもいいかも。

牧志公設市場の海産物

鮮魚エリアでは、巨大なエビや貝に驚かされます。

牧志公設市場の鮮やかな魚

さすが南国。赤や青のカラフルな魚がいっぱいです。毎回気になるのが「オジサン」…。笑

牧志公設市場の魚

熱帯魚みたいな感じに見えるけど、ミーバイ(ハタ)、アカジン(スジアラ)などの美味しい魚があるらしい。アバサー(ハリセンボン)は美味しい出汁が出るのでアバサー汁がおすすめだそう。西表島で食べたグルクンの天ぷらも美味しかったな~。

その場で食べられる「持ち上げ」も健在

牧志公設市場の名物「持ち上げ」は、1階で買った鮮魚をお店のスタッフさんがさばいてくれて、その場ですぐに食べられるサービス。予算や調理方法をお店の人と相談しながら選べます。

牧志公設市場の海産物

調理方法は、塩焼きやバター焼き、雑炊などから選べて、食材費(時価)+調理代(1人500円)で利用できます。注文したら2階の食堂へ。

牧志公設市場の刺身専用スペース

お刺身のみの場合は、調理代は無料で1階の無料イートインスペースで食べられますよ~。朝からけっこうにぎわってました。

買った食材を全国発送してくれるお店もあるので、美味しかった食材やお土産などをまとめて発送するのもいいですね。

まとめ

牧志公設市場の仮店舗入口

ということで、移転オープン後の牧志公設市場をざっと見てきました。建物自体が綺麗で以前のディープな雰囲気はなくなっていたけど、小さな店舗がたくさん集まっていてにぎやかな感じや、その場で調理した鮮魚を食べられる「持ち上げ」もあってよかった。沖縄独自の食文化が集まるスポットとして今後もがんばってほしいです。

食堂でランチとか夕食とか食べたいし、冷やしレモン、サーターアンダギー。気になるものがいろいろある。次回、国際通り周辺を散策するときには、また来てみます。

第一牧志公設市場 詳細情報

エリア那覇・国際通りエリア
住所沖縄県那覇市松尾2-10-1
アクセスゆいレール牧志駅から徒歩8分
電話番号098-867-6560
営業時間8:00~21:00 (店舗により異なります)
※2階食堂のラストオーダーは20:00です。
定休日毎月第4日曜日 (12月は除く) 正月、旧正月、旧盆
※上記の他、店舗により休みが異なります。
駐車場なし(周辺コインパーキング利用)